2006年01月16日

1月14日

土曜は、ダーリンとデートでした(^O^)v
今月末にダーリンと名古屋へ行くので(ひつまぶしを食べに(^_^;)、旅行の予約をした後、先週と同様、ブライダルサロンに行きました。

やはり値段が高くなればなるほど豪華な式ができるし、いろいろ演出もできるので、「いいなぁ」「素敵だなぁ」とか思うけど、ダーリンは結婚式にそんなにお金をかけるのはもったいないって言うし、あまり乗り気ではありません…

彼の言うこともわかるけど、この年で結婚式がちゃちいのは嫌だしなぁ〜

本当、いろいろ迷っちゃいますよぉ〜
posted by 田中 祐子 at 04:11| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
またまた為替と関係ない結婚ネタですが、結婚式に関する持論を書かせて貰いますね。
私が結婚した時は、私の収入が8万ほどと非常に少なく、貯蓄も数十万円程度でした。即ち結婚資金なんてほとんど無かったのです。
それでも、披露宴を2回もして、お越し下さった方は勿論、ホテルの関係者の方にも本当に喜んでいただける結婚式が出来ました(後でお礼に行ったとき本当に感激されました。係りの人も感動してもらい泣きされていたと聞きました)。
結婚式は、あくまでもお二人が主役なのですが、ややもするとお二人の自己満足で終わってしまう結婚式が多いです。私たちは、とにかく来て下さった方に喜んでいただける結婚式を目指しました。そして、その事が結果として自分たちも満足できる結婚式に繋がったと思っています。
とにかく資金がありませんでしたので、ホテルとの最初の交渉から、その事をしっかり伝え、元々用意されていたプランは全て無視し、1からプランを練り直し、イベント系は極力減らし、お色直しも中座を極力避けるため最小限にしました。勿論、招待状や席表、引き出物まで全て持ち込みです。最後にはホテル側から、せめてケーキ入刀だけでもさせて下さいと言われたほどです。
お節介かと思いましたが、何か参考にしていただければと思いコメントしました。今が一番楽しいときですね。結婚式がお二人を中心とした人間関係を作っていくスタート地点です。どうぞ思い出に残る結婚式を演出されて下さい。お二人に祝福あれ…。
Posted by ヒロ「起業家の独り言」 at 2006年01月18日 05:09
ヒロさんこんばんは。
コメントありがとうございます。
披露宴を2回もされたのですか!?羨ましいぃ〜!
それに参加してくださる来賓の皆様に喜んでいただけるなんて、素敵な結婚式だったのですね。
大変参考になりました。
またいろいろ教えて下さいね。
Posted by ゆうこです at 2006年01月18日 21:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11754889
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。