2005年12月10日

みずほ証券のジェイコム株誤発注に学ぶこと

皆様ご存知の通り、12月8日にみずほ証券担当者によるジェイコム株誤発注があり、日経平均株価は急落、前日終値比301円30銭安の1万5183円36銭で取引を終えました。

以下は、YAHOOニュースの抜粋です。
**********************************************************************
みずほ証券は8日、東京証券取引所の新興市場マザーズに同日新規上場した総合人材サービス業ジェイコムの株式について、誤って大量の売買注文を出したと発表した。午前中に「61万円で1株」の売り注文を出そうとして、「1円で61万株」とコンピューター端末に入力、発注した。取引には値幅制限があり、実際は1円ではなく59万円前後で多くの取引が成立したとみられるが、同証券は「損失は現時点で270億円。1000億円程度に膨らむ可能性がある」と発表した。誤発注の影響で東京株式市場は終日混乱した。
 8日夜会見したみずほ証券の福田真社長は「ご迷惑をかけ、深くおわびします」と陳謝した。
 ジェイコムの発行済み株式総数は1万4500株で、1株61万円の公募価格で3000株が売り出された。誤発注は発行済み株式の42倍に当たり、コンピューターの誤発注の警告も見落とした。
 その後、同証券は約48万株を買い戻したが売却済みの株は実在する株数を上回っており、みずほから同株を買った投資家に実際に株券を引き渡せない可能性が高い。みずほは株券の代わりに現金で支払うかどうかを東証と協議する方針。
 同株は67万2000円の初値をつけた後、誤発注がきっかけで値幅制限いっぱい(ストップ安)の57万2000円に下落。同証券の買い戻しでストップ高の77万2000円まで値を上げ取引を終えた。同株の出来高は約70万株だった。【竹島一登】
**********************************************************************

これは、とても恐ろしい事件だと思いませんか?
そして他人事とは言ってられない事件だと思います。

今、ゆうこはバーチャルFXにて練習していますが、実は、結構入力ミスが多いのです。
ただバーチャルFXは、警告が出て取引が成立できないし、なんて言ってもバーチャルなので、フトコロも痛みません。気軽です。

ただ、ネットサーフィンしていると、「くりっく365」は「警告」が出なく、単純な入力ミスでも取引が成立してしまうようです。
これは大変です。
だって、買い注文出したつもりが売り注文だったら…
1万通貨のつもりが10万通貨だったら…
考えただけでも、具合悪くなりそうです。

リアルで取引開始する前に、ある程度の対策を考えておこう、と心に決めたゆうこでした。
posted by 田中 祐子 at 16:21| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日も築地へ

最近お休みの日はママやダーリンと築地に行くことが多いですね。
ちなみに今日はママと築地に行きました。

本日の目的は
1:築地でお寿司レストラン
2:銀座で美容室美容院
でしたが、美容室は30人待ちふらふら
ママと美容室の前を素通りしてしまいました。
なので、夜にママの白髪染めを手伝う羽目にたらーっ(汗)

そして明日はダーリンとデートです黒ハート
都内(ゆうこの希望は上野や御徒町界隈だけど手(チョキ))をお散歩する予定ですくつダッシュ(走り出すさま)
都内のお散歩コースとしては、なにげにおばあちゃんの銀座と言われている『巣鴨』も楽しいですよるんるん
さてさて明日のデートはどうなることやら…
今からワクワクひらめき
posted by 田中 祐子 at 15:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。